ブログ

2020/10/11
歯医者さんで改善しなかった顎関節症ならお任せください!
こんにちは!大阪は天王寺にあるどんぐり整体院です。


顎が痛い!顎から音がなる!
と言う症状で「歯医者に行ったけど、改善しなかった。。。。」


そんなあなたに向けて書いています。

この記事を読む事で、諦めなくてすみます。


この記事でわかる事
・歯医者さんでしてくれる事
・なぜ改善しないのか
・顎だけでなく、姿勢までよくなります


歯医者さんでしてくれる事


顎関節症で歯医者さんに行くと
・歯を削る
・被せ物
・歯列矯正
・マウスピース
が挙げられます。

歯を削る、被せ物、歯列矯正をすると後戻りできないことから、
まずは夜間のマウスピース装着をすることをすすめられるはずです。

マウスピースにより
噛みしめによる、筋肉や歯への負担を減らします。

なぜ改善しないのか

マウスピースにより、
筋肉や歯へ負担を減らすだけでは、対処療法であり
その場しのぎでしかありません。

問題は、【なぜ顎への負担がかかるのか】を解明し、改善する事にあります。



顎だけでなく、姿勢までよくなります


大阪は天王寺、阿倍野にあるどんぐり整体院では、
顎への負担を減らし、顎関節症を改善させるだけでなく
姿勢の改善を目指しています。

と言うのも、姿勢がわるければ
歯列の乱れに繋がるだけでなく、顎関節症に繋がる可能性があるからです。


もしあなたが、歯医者さんでも
改善しなかった顎関節症でお悩みでしたら御相談お待ちしております。

関連記事

050-5361-4194
LINE予約